沿革

ホーム » 沿革

44年の歩み

昭和36年9月 小保組として横浜市鶴見区にて発足。
昭和45年7月 資本金200万円株式会社小保工業所設立、東電工業㈱小保班として登録。
昭和46年4月 ㈱高岳製作所工事部に、電気工事指定業者として登録。
昭和47年7月 東京電力㈱神奈川支店管内各工務所に業種、発変電所電気工事で登録。
昭和51年10月 東京電力㈱神奈川支店に業種、発変電所電気工事として登録。 
昭和54年11月 資本金1000万円に増資。
昭和56年4月 内線工事部新設、ビル工事等の民間電気設備・メンテナンスに進出。
昭和58年4月 地中線部を新設、地中線ケーブル工事、管路洞道工事を開始。
昭和59年3月 東京電力㈱多摩支店に業種、発変電所電気工事として登録。
昭和60年3月 横浜市に業種、電気工事として登録。
昭和60年6月 神奈川県に業種、電気工事として登録。
昭和61年11月 防衛施設庁に業種、電気工事として登録。
昭和61年12月 東京電力㈱南東京電力所に業種、電気工事として登録。
昭和62年12月 東京電力㈱沼津支店に業種、変電所電気工事として登録。
昭和63年12月 東京電力㈱千葉支店に業種、電気工事として登録。
平成元年4月 東京電力㈱栃木支店に業種、発変電所電気工事として登録。
平成元年8月 横浜ゴム㈱平塚製造所に業種、電気工事として登録。
平成2年7月 創業20年を契機に社名を、小保エンジニアリング㈱に改称。本社ビル新築。
平成2年10月 キャノン㈱玉川事業所に業種、電気工事として登録。
平成2年12月 資本金3,000万円に増資。
平成3年8月 東京電力㈱ 茨城支店に業種、電気工事として登録。
平成4年7月 東京電力㈱神奈川支店に、地中電線路(管路、洞道)工事として登録。
平成4年10月 古河電気工業㈱との間に、ケーブル接続組立に関する基本契約を締結。
平成4年12月 東京電力㈱本店に業種、電気、変電154kV未満工事として登録。
平成5年3月 東京電力㈱埼玉支店に業種、電気工事として登録。
平成5年11月 東京電力㈱多摩支店に業種、地中電線路(管路、洞道)工事として登録。
平成6年6月 東京電力㈱地中線建設所に業種、電線路付帯設備工事として登録。

平成7年3月 東京電力㈱群馬支店に業種、発変電所電気工事として登録。
平成7年3月 東京電力㈱山梨支店に業種、発変電所電気工事として登録。
平成8年10月 東京都立川市に「多摩支社」を開設。
平成8年10月 建設大臣より電気工事・土木工事の特定建設業の許可。
平成8年12月 東京電力㈱神奈川支店に業種、内線工事として登録。
平成10年3月 電力工事部事務所新築。
平成11年4月 変電所電気回路のAUTO CADによる図面作成受託業務の体制を確立。
平成13年10月 横浜市契約第二課に電気設備保守の登録。
平成14年9月 全省庁統一資格「建物管理等各種保守管理」の一般競争参加資格取得。
平成14年12月 塗装工事について国土交通大臣の認可取得。
平成15年2月 東京電力㈱神奈川支店に変電所設備塗装工事の登録。
平成15年7月 東京電力㈱多摩支店に変電所設備塗装工事の登録。
平成15年8月 ㈱高岳製作所に、協力会再編に伴い改めて請負工事業者として登録。
平成15年9月 東京電力㈱本店資材部で登録した場合には、店所での登録手続き(新規登録・登録更新)は不要となり、登録に関わる手続きは全て本店資材部が窓口になり、当社の登録した工事種別は、東京電力㈱全店で可能となりました。
平成16年4月 東電工業㈱より、川崎火力、東扇島火力、横浜火力、南横浜火力、横須賀火力の5火力発電所の電気設備保守点検業務を受託。
平成18年10月 ISO-9001認証取得、登録番号:Q1320
平成19年9月 一般労働者派遣事業許可証取得 許可番号 般14-300621
平成19年12月 静岡県伊東市八幡野に沼津出張所を開設。
平成20年2月 日立造船㈱に業種、電気設備工事として登録
平成21年1月 ㈱暁星ジャパンに業種、電気設備工事として登録
平成23年4月 ㈱HEROに業種、電気設備工事として登録
平成24年4月 富士電機㈱に業種、電気設備工事として登録
平成25年2月 東芝三菱電機産業システム㈱に業種、電気設備工事として登録
平成29年3月㈱東京エネシスに業種、電気設備工事として登録
平成29年4月㈱日立パワーソリューションズに業種、電気設備工事として登録

---- 安全・品質の原点を見据える ----     小保エンジニアリング株式会社
 
ページトップに戻る